マーベロン28と生理

 

マーベロン28を飲むメリットとしては、避妊効果以外に、生理予定日を変更できる、生理が軽くなる、経血量が減る、生理不順が改善されるといったものがあります。

 

マーベロン28は、子宮内膜の増殖を抑える働きにすぐれているため、生理痛や経血量が多いといった生理に関するトラブルを解消してくれるのです。
マーベロン28は一相性のピルのため、ピルを飲む日数を調整することで、生理予定日をずらすことが比較的容易にできます。
マーベロン28は、生理の開始から飲み始めるDay1スタートピルのため、次のシート以降も、ずっと同じ曜日から飲み始めることになります。

 

生理予定日を早くしたり遅くしたいといったときには、生理の開始日(曜日)がずれることになってしまいますから、この点を踏まえて、生理をずらすようにしましょう。
生理予定日を遅くしたいとき、つまりピルを飲む日数が長くなるときには、別のシートのピルを服用しなければなりません。
どうしても生理と重なってほしくない予定が入っているときには、避妊効果を弱くしないためにも、医師に相談して日数を変更しましょう。

 

生理を早める方法よりも生理を遅らせる方法のほうが、リスクが少ない方法です。
遅らせるときには中用量ピルを使い、遅らせたい日まで中用量ピルを服用します。

 

服用を中止すれば、生理がやってきます。
長期間旅行に出かけるときには、中用量ピルの持参を忘れないようにしましょう。